岩木山の魅力の最近のブログ記事

 

先日、岩木山の登山道「百沢コース」を、途中の「姥石」のポイントまでトレッキングしました。

 

前日の大雨で相当ぬかるんでいましたが、足元には様々な種類のキノコが生えていました。

名前や毒の有無もわからず、ただただ種類の多さに次はどんなキノコが、と探していると

「姥石」までの道中で2つの「芸術作品」に出会いました。

 

一つは「七曲 山頂まで・・・」の標木の少し手前付近で、もう一つは「カラスの休場」ポイントで。

同じ人の作品なのか(クマかも...)、見落とした別の作品もあったのかわかりませんが、

思いがけず目に飛び込んできた、山の恵みで作られた「芸術作品」に足取りも軽くなりました。

 

白神山地では若木数本の無断伐採が見つかったそうですが、岩木山ではこういった行為が

行われないよう、願うばかりです。

 

北海道の大雪山系では22日の朝、去年より約2週間遅れて初雪を観測したそうです。

岩木山の初雪はいつごろになるでしょうか。短い秋の岩木山を思い思いに満喫しましょう。        j

 

20100920 085.jpg20100920 069.jpg20100920 070.jpg20100920 078.jpg20100920 067.jpg20100920 071.jpg20100920 081.jpg20100920 053.jpg20100920 083.jpg

 

今日は海の日ですね。

梅雨も終わっていよいよ津軽地方も夏本番です。

「山の日」ではありませんが岩木山へも是非お出かけください。

岩木山観光協会あたりではトンボがたくさん乱舞しています。(津軽弁でだんぶり) 

 

The dragonfly can be seen at the Mt.Iwaki visitor center (Iwakisan).     j

02.JPG

04.JPG

03.JPG

05.JPG06.JPG01.JPG

Haven't visited Iwakisan ( Mt.Iwaki ) ?

Then you haven't really visited Tsugaru Aomori,Japan.  j

 

m1.JPG

m2.JPGm3.jpgm4.JPG

m8.JPGm9.JPGm10.JPGm12.jpg20100612 161.jpg20100612 007.jpg20100612 304.jpgm13.jpgm14.jpg

m15.jpg

すっきりしない天気が続き、観光協会からも岩木山の山頂が見えたり見えなかったりですが、

山麓ではあじさいがきれいに咲いています。梅雨が終わって夏らしい天気が待ち遠しいですね。 j

07031.JPG

07046.JPG

07047.JPGIMG_0257.JPG07042.JPG

07048.JPG07049.JPG

070302.JPG070303.JPGIMG_0284.JPG 

 

季節を問わず楽しめる岩木山の魅力の一つが温泉です。

寒い冬はもちろんですが、日に日に暖かくなるこの時期もハイキングや

山登りで疲れた身体を気持ちよく癒してくれます。

 

 

岩木山麓には様々な泉質を楽しめる温泉が数多くありますが、今回は

そんな温泉をオトクに楽しめる「津軽湯めぐり手形」をご紹介します。

 

 

今年から湯めぐり手形のデザインが少し変わりましたが、たくさんの

観光客や地元の方々に親しまれています。1つ1,000円で発行日から

6ヶ月間有効、協賛各施設の中から3ヶ所で利用できます。

 

 

各施設の紹介や湯めぐり手形の詳細は岩木山観光協会のウェブサイトでも

ご紹介しています。お求めは岩木山観光協会や協賛各施設にてご購入下さい。

 

 

岩木山観光の際には是非この手形をお求めいただき、

山麓の湯めぐりをお楽しみください。J

 

http://www.iwakisan.com/hot_spring.html

tegata1.JPGtegata2.JPGtegata4.JPGtegata3.JPG