芸術の秋 百沢コース

 

先日、岩木山の登山道「百沢コース」を、途中の「姥石」のポイントまでトレッキングしました。

 

前日の大雨で相当ぬかるんでいましたが、足元には様々な種類のキノコが生えていました。

名前や毒の有無もわからず、ただただ種類の多さに次はどんなキノコが、と探していると

「姥石」までの道中で2つの「芸術作品」に出会いました。

 

一つは「七曲 山頂まで・・・」の標木の少し手前付近で、もう一つは「カラスの休場」ポイントで。

同じ人の作品なのか(クマかも...)、見落とした別の作品もあったのかわかりませんが、

思いがけず目に飛び込んできた、山の恵みで作られた「芸術作品」に足取りも軽くなりました。

 

白神山地では若木数本の無断伐採が見つかったそうですが、岩木山ではこういった行為が

行われないよう、願うばかりです。

 

北海道の大雪山系では22日の朝、去年より約2週間遅れて初雪を観測したそうです。

岩木山の初雪はいつごろになるでしょうか。短い秋の岩木山を思い思いに満喫しましょう。        j

 

20100920 085.jpg20100920 069.jpg20100920 070.jpg20100920 078.jpg20100920 067.jpg20100920 071.jpg20100920 081.jpg20100920 053.jpg20100920 083.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.1625project.com/mt/mt-tb.cgi/86

コメントする